さいたま市見沼区せきぐち(関口)接骨院。交通事故治療、むち打ち症、AKA療法/腰痛治療、休日(日曜祝日)対応。

ふくらはぎ(腓腹筋)の肉離れ

肉離れをおこしやすい動作は、ダッシュ動作やジャンプ動作など強い筋力の出力を発揮する動作です。

また、卓球・テニス・バドミントンなどで左右のフットワークの強い切り替えしをした際に受傷するケースが多く見られます。

ふくらはぎ(腓腹筋)の他にも大腿四頭筋、ハムストリングス、内転筋によく起こります。

主症状は、腫脹・血種・圧痛・歩行痛・運動時などです。

程度により、テーピング・サポーター・圧迫包帯・シーネ(副子)固定を行います。

ふくらはぎの肉離れの圧迫包帯固定の画像

ふくらはぎの肉離れの圧迫包帯固定です。

アクセス

所在地 埼玉県さいたま市見沼区南中野287 ソレイユ南中野103
電話番号 048-688-3351
駐車場 接骨院前に2台(無料)。
予約 AKA療法は予約制になります。 時間外・休日の診療をご希望の方は、お問い合わせの上、ご来院下さい。
休診日 第3日曜日
  さいたま市見沼区のせきぐち接骨院は日曜・祝日も施術しています。時間外は23時まで対応可能。埼玉県さいたま市見沼区南中野287 ソレイユ南中野103

せきぐち接骨院トップページ