さいたま市見沼区せきぐち接骨院 関節運動学的アプローチAKA療法による腰痛,膝痛,下肢痛,首肩の痛みの治療/休日(日曜祝日)対応。

関節運動学的アプローチAKA療法の治療症例

右膝の痛み(変形性膝関節症)

患者・・・さいたま市見沼区 80代 女性

 

症状

変形性膝関節症の既往があり、右膝に水(関節水腫)が溜まり、膝痛(激痛)で歩行困難に。3軒ほどの整形外科で膝の水(関節水腫)を抜き、ヒアルロン酸の注射による治療を繰り返しましたが、症状は改善しませんでした。その後、紹介によりせきぐち接骨院に来院。

 

施術結果

AKA療法による1回目の施術で膝の痛みが激減し、歩行が楽に。その後、2週間おきに4回のAKA療法による施術で右膝の水(関節水腫)が完全に消失し、歩行痛も改善しました。

このケースのように変形性関節症の既往があり膝痛が強く歩行困難な症状でも、AKA療法で仙腸関節を調整することによって、関節水腫や膝痛が大幅に減少し歩行が改善するケースが多くみられます。

変形性膝関節症などで膝痛でお悩みの方は、さいたま市見沼区南中野のせきぐち接骨院でのAKA療法による施術を是非お勧めします。

 

右膝の痛み

さいたま市見沼区のせきぐち接骨院は日曜・祝日も施術しています。時間外は23時まで対応可能。埼玉県さいたま市見沼区南中野287 ソレイユ南中野103

せきぐち接骨院トップページ