さいたま市見沼区せきぐち(関口)接骨院。交通事故治療、むち打ち症、AKA療法/腰痛治療、休日(日曜祝日)対応。

頚部捻挫

競技中などの衝突や転倒により、頚椎が正常な可動域を超えた動きをした時に損傷します。

重度の損傷になると、頚椎から出る神経を損傷したり、頚椎の中を通る脊髄を損傷することがあります。特に脊髄損傷を起こすと麻痺を起こし、損傷部位によっては呼吸筋の麻痺により自発呼吸が出来なくなり呼吸困難になることもあるので、注意が必要です。

損傷の程度によっては、回復期間が数週間から数ヶ月程度要する事もあります。

程度によりテーピング・頚椎カラーで固定します。

さいたま市見沼区のせきぐち接骨院は日曜・祝日も施術しています。時間外は23時まで対応可能。埼玉県さいたま市見沼区南中野287 ソレイユ南中野103

せきぐち接骨院トップページ