さいたま市見沼区せきぐち(関口)接骨院。交通事故治療、むち打ち症、AKA療法/腰痛治療、休日(日曜祝日)対応。

仙腸関節

 

仙腸関節とは

仙腸関節は骨盤の中心にある仙骨と左右の腸骨との間にある上半身と下肢をつなぐ重要な関節で、上半身の重さや地面からの衝撃を受け止めるために周囲を靭帯群により強固に補強され支えられていて、外力に対して強い構造になっています。

仙腸関節は脊椎のベースの部分に位置し、レントゲンやMRIなどの画像ではその動きや変化が判らない程度の3~5㎜とわずかな動きしかありません。身体の様々な動きに対応出来るように、高層ビルの免震構造のように脊椎を支え身体全体のバランスをとっています。

 

仙腸関節障害とは

仙腸関節は上半身の重さや地面から衝撃を受け止め衝撃を吸収するために負荷がかかってしまい、緩んでしまったり逆に固まってしまったりして障害を起こしてしまうことが非常に多いのです。この障害を「仙腸関節障害」と言います。

また、過剰な負担によって炎症を起こし痛みシビレなどを引き起こすこともあり、これを「仙腸関節炎」と言います。

仙腸関節障害は決して稀な障害ではなく、中腰での動作・不意な動作・同じ動作の繰り返しの負荷・骨盤に左右非対称の力が加わることで関節に微小な不具合(関節機能異常)が生じ、痛みやシビレなど様々な症状が発生します。

特に仙腸関節が不安定な緩んだ状態で左右非対称な外力が加わると障害の発生する頻度が多くなると考えられます。

仙腸関節は頭側から体重がかかると固定される構造で、最も安定するのは背筋を伸ばして姿勢を正したとき(腸骨に対して仙骨が起きた状態)で、この状態で力が加わっても関節が安定しているため障害を起こしにくいのです。

逆に最も緩むのは前かがみをしたとき(腸骨に対して仙骨が寝た状態)になります。この緩んだ状態で力が加わると、関節が動きやすいために障害を起こしやすいのです。

また女性は、出産時には仙腸関節の周囲を固定している靭帯が緩むことで産道を拡げるのですが、出産後も靭帯が緩んだままになってしまい仙腸関節障害を引き起こし、出産後腰痛の原因になります。

多くの腰痛の原因は仙腸関節障害だと考えられますが、「ぎっくり腰」も仙腸関節が捻挫して仙腸関節障害を起こしていると考えられます。

仙腸関節障害での腰痛は仙腸関節を中心とした腰~仙骨部の痛みが多いですが、殿部・鼠径部(股関節)・下肢などにも関連痛が生じることも多くあります。

下肢の痛みやシビレは一般的には坐骨神経痛と呼ばれますが、仙腸関節障害が原因になっているケースも少なくはありません。

仙腸関節障害には関節機能異常・単純性関節炎・関節炎特殊型の3つがあります。

 

仙腸関節機能異常

仙腸関節機能異常は、いわゆる関節が「引っかかった状態」で、靭帯などの組織を痛めることなく機能だけが障害された状態です。

 

単純性仙腸関節炎

単純性仙腸関節炎は無菌性の関節炎で、いわゆる関節が炎症を起こしている状態です。

 

仙腸関節炎特殊型

仙腸関節炎特殊型はいわゆる関節がバカになっている状態で、関節の炎症が引きずらくなってしまっています。

単純性仙腸関節炎に比べると、痛みが強く可動域制限も大きいのが一般的で、痛みが長期化し広範囲に及ぶこともあり関連痛の領域に圧痛があります。

シビレの訴えも強く、下半身の冷感・上半身の多汗・めまい・筋萎縮などの自律神経症状を伴うことも多くあります。

 

仙腸関節障害の治療

仙腸関節障害の治療としてはAKA療法が非常に効果的で、仙腸関節機能異常を改善する最も有効な手技療法の一つです。

仙腸関節機能異常はAKA療法による施術により、1~2回の施術で3週間以内に治癒します。

単純性仙腸関節炎は激痛は数日で収まり、日常生活が可能になり、2~3か月で治癒します。

仙腸関節炎特殊型は2~3か月で痛みはかなり軽減し治療直後にはほぼ消失するようになりますが、何かのきっかけで痛みが出てしまいスッキリしきない状態がしばらく続きます。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち接骨院ではAKA療法による施術を行っております

AKA療法についてはこちら

また、腰部・殿部・大腿部や関連痛の出ている部位周辺の筋肉が緊張して症状が強くなっていることがほとんどですので、AKA療法と併用して干渉電流型低周波治療器マイクロ波治療器ホットパック・揉みほぐしなどの施術で筋肉の緊張を緩めることにより効果的な治療効果が期待できます。

日常においては骨盤ゴムバンドを着用します。

骨盤ゴムバンドは、仙腸関節の関節機能異常の発生を抑制する効果があり、仕事へ復帰する時の再発予防にも効果的です。前締め、後締めを試し、痛みが軽減される方を選択しますが、経過の中で状態が変わってくることもあるので症状を見て調整していきます。

 

アクセス

所在地 埼玉県さいたま市見沼区南中野287 ソレイユ南中野103
電話番号 048-688-3351
駐車場 接骨院前に2台(無料)。
予約 AKA療法は予約制になります。 時間外・休日の診療をご希望の方は、お問い合わせの上、ご来院下さい。
休診日 第3日曜日
  さいたま市見沼区のせきぐち接骨院は日曜・祝日も施術しています。時間外は23時まで対応可能。埼玉県さいたま市見沼区南中野287 ソレイユ南中野103

せきぐち接骨院トップページ