さいたま市見沼区せきぐち(関口)接骨院。交通事故治療、むち打ち症、AKA療法/腰痛治療、休日(日曜祝日)対応。

せきぐち接骨院の治療機器

せきぐち接骨院では施術において以下の検査機器・治療機器を使用しております。

エコー画像観察装置(超音波画像観察装置)

エコー画像観察装置により、骨、靭帯、筋肉、腱など負傷・損傷部位の状態を画像で確認することにより、より適切な施術を行っております 。

超音波治療器

超音波治療器は超音波の温熱作用・音圧作用により新陳代謝を促進し、神経線維を刺激します。

超音波治療は、他の温熱療法に比べ、より深部に作用するため、深部組織の治療に適しています。

干渉電流型低周波治療器

干渉電流型低周波治療器は、低周波電気により筋肉が伸縮し、血行が促進されるとともに、感覚神経に作用し鎮痛効果が得られます。

干渉電流型低周波治療器

低周波治療器

低周波治療器は、「1/f」リズムで心地よいリラクゼーション効果が得られる低周波治療器です。

低周波治療器

マイクロ波治療器

マイクロ波治療器は、深部温熱刺激で新陳代謝を促進し、関節の痛み、腰痛、頸部痛、腱鞘炎などに効果を発揮します。

マイクロ波治療器

ホットパック・アイスパック

ホットパックでの温罨法は厳選した貴重な鉱石を使用したフィジオパックを使用し、心地よい温感とフィット感で患部を温めます。

アイスパックでの冷罨法はクライオパックという局部冷却用具を使用し急性期の熱を持った炎症部位をアイシングします干渉電流型低周波治療器による

さいたま市見沼区のせきぐち接骨院は日曜・祝日も施術しています。時間外は23時まで対応可能。埼玉県さいたま市見沼区南中野287 ソレイユ南中野103

せきぐち接骨院トップページ