さいたま市見沼区せきぐち接骨院のブログ/交通事故治療、むち打ち症、AKA療法による腰痛の治療,休日(日曜祝日)対応。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち関口接骨院のブログ

交通事故の患者さんと中学生

  • 2014.11.14 /

院長の関口です。

本日(正確には昨夜)、夜、時間外になってから電話で「左手がしびれている」とのことで問い合わせがあり、来院された患者さんがいらっしゃいます。おそらく、頚肩背部の椎間関節(背骨同士の関節)・肋椎関節(肋骨と背骨の関節)の関節機能異常からのシビレだと推測していましたが、大きなリスクとして、「脳梗塞からのシビレ」を想定していました。
来院されて診察の結果、本日ゴルフをやったとのことで、前腕から肘にかけての伸筋群の炎症によるシビレ感と判明。
夜の時間帯で病院も閉院した後の時間だったために、「もし脳梗塞だったら」と心配していましたが、取り越し苦労で終わりました。
電話での問い合わせというのは難しいですね。

やはり、当たり前ですが患者さんを目の当たりにして、視診・問診・触診・種々の検査の結果を通じてその患者さんを診察しないと、何も解らないものですね。
改めて、痛感させられました。

雑談(ここからが本題?)

本日あった、接骨院内での会話。

中学生N君(なかなか心を開いてくれないシャイなボーイ)と交通事故の患者さんKさん(粋なトラック野郎)との会話。

N君:昨日、接骨院のブログ見ました。

関口:ブログ見たの?何を見た?

N君:「スナック?加奈子」とか。

(すげー、「スナック?加奈子」、中学生にも大人気!)

関口:本当に読んだんだね。どうだい、おじさんのぶろぐおもしろいだろ?

N君:普通です。

Kさん:「面白い?」って聞いて、「普通」って答えるのは、「つまらない」ってことっすよ!

関口:何だ、そうだったのかよ。おじさん悲しくて今晩眠れないよ、悲し~~~~~~~~~!

追伸

今日は二人で塩辛とおにぎり食べれそうだね!とっても楽しみだよ~ん。

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。