ブログ

交通事故、目撃

院長の関口です。

昨日、接骨院から自宅に帰る時に乗用車が中央分離帯にのっかて「弥次郎兵衛」状態になっているのを見かけました。夜中の1時過ぎだったのですが、どうなったらあの様な状態になったのか分かりませんが、さぞかし急いでいて急ハンドルでも切ったのでしょう。

年の瀬が近づいてきて皆さんお急ぎの方も多いでしょうが、くれぐれも安全運転を。

もし、万が一、事故に遭われてしまったら「せきぐち接骨院」が責任をもって施術させていただきますので、何かありましたらご相談下さい。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち接骨院には、むち打ち症などの多くの交通事故治療の患者さんが来院されています。

雑談(ここからが本題?)

今日接骨院であった甲斐先生との会話。

関口:最近、目の調子が悪くてさあ、ただ一つの物以外はあまり物がはっきりみえないんだよね。

甲斐先生:大丈夫ですか?先生。

関口:僕の「一番大切なあの人」も、目の調子が悪くて、よく充血しているんだよね。
心配しているんだけどさ。

甲斐先生:早く眼科に行ってきた方がいいんじゃないですか?

関口:それでさ、昨日、眼科医に行ったら直しようがないって言われたんだ。

甲斐先生:大変じゃないですか、どんな病気なんですか?

関口:あの人と出会ってから、僕の瞳には「一番大切なあの人」だけしかうつらないんだ!!

甲斐先生:あま~~~~~~~~~~~い!!!!!!!
峰不二子に何度もだまされる懲りないルパンくらいあまいよ~~~~~~~!!!!!!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

ブログ

  1. その痛み、あきらめないで!その25 ~腰痛の原因(レントゲン・MRIの限界)~

  2. その痛み、あきらめないで!その24 ~腰殿部から下肢にかけての痛み・シビレ~②

  3. その痛み、あきらめないで!その23 ~股関節周辺の痛み(股関節痛)~