さいたま市見沼区せきぐち接骨院のブログ/交通事故治療、むち打ち症、AKA療法による腰痛の治療,休日(日曜祝日)対応。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち関口接骨院のブログ

ぶらり一人旅(乗り鉄第2段)

  • 2018.06.28 /

乗り鉄復活第2弾は、6月24日、上尾始発→越後湯沢行きのジョイフルトレインのリゾートやまどり「水上もぐら号」に乗ってきました。

臨時列車ならではの上尾始発。

座席は、快速列車の普通指定席扱いですが、特急のグリーン車とほぼ同じ仕様。

私の知る限りでは、JRの普通座席の中では一番の豪華さです。

先頭車両の先頭部分は展望室が設けられていて、雄大なパノラマが堪能できます。

途中、日本一のもぐら駅「土合駅」に20分停車。

駅舎までは462段の階段(長さ338m)を上り、143mの連絡通路、さらに24段の階段を上らなければならず、改札口から下りホームまでは徒歩10分程かかります。

停車時間にあまり余裕がないために急いで上って行ったら、途中で気持ち悪くなってしまいました。普段の運動不足を痛感しました。

やっとのことで地上まで到着。

時間の関係でここで折り返し、越後湯沢に向かいました。

(写真はへぎそば2人前)

越後湯沢では駅近くの「中野屋」で、へぎそばと天ぷらを頂きました。

帰りは、ユーチューバーのスーツ先生一押しの新幹線MAXのグリーン車に乗車。

端の座席はオットマン・レッグレスト付きのリクライニングシート。

グランクラス(新幹線のファーストクラス)をしのぐ乗り心地との評分に嘘はありませんでした!!

 

次回、乗り鉄第3弾もご期待下さい。

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (5)
  • もう一息! (1)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。