さいたま市見沼区せきぐち接骨院のブログ/交通事故治療、むち打ち症、AKA療法による腰痛の治療,休日(日曜祝日)対応。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち関口接骨院のブログ

ぎっくり腰に対するAKA療法

  • 2019.10.05 /

 昨日、ぎっくり腰の患者さんが、せきぐち接骨院に来院されました。AKA療法で施術した結果、良好な経過を得られました。

患者さん・・・さいたま市見沼区 40代 女性

受傷原因・・・部屋で前屈みになった時に腰仙部に激痛が走り損傷し前屈みになったまま体が起こせない状態で来院。

症状・・・腰仙部の運動時痛・運動制限(++)特に後屈痛・後屈制限の症状が強く体が伸ばせない状態。徒手検査において、右股関節屈曲・外旋・外転と左股関節屈曲・外転・外旋で腰仙部に疼痛(+)

施術内容・・・電気療法(干渉波)・温罨法(ホットパック)・AKA療法

施術の結果・・・仙腸関節に対するAKA療法で、両股関節運動時の腰仙部の疼痛消失。施術終了後、立位で体が伸ばせるようになり、若干の後屈痛が残存も後屈運動が可能になりました。

 ぎっくり腰の病態は、ほとんどの場合が骨盤にある仙腸関節の捻挫で、関節の咬み合わせが悪くなりスムースに動かなくなる関節機能異常が原因です。AKA療法で関節の機能を回復させることにより多くの場合症状が大きく緩解します。

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (1)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。