さいたま市見沼区せきぐち接骨院のブログ/交通事故治療、むち打ち症、AKA療法による腰痛の治療,休日(日曜祝日)対応。

さいたま市見沼区南中野のせきぐち関口接骨院のブログ

交通事故治療の相手方任意保険会社の対応

  • 2015.02.06 /

院長の関口です。

今日、私の交通事故治療のことについて相手方の任意保険会社の担当と話をしました。
今度の日曜日に整形外科に行って診察を受けて、警察に出す診断書をもらうという旨を伝えました。
相手方の任意保険会社の対応は非常に悪く、「事故自体、そんなにひどくない事故だからケガをしているのはおかしい」と言い、調査会社に調査を依頼するとのこと。
こっちは100対0のもらい事故で、おまけに首と背中にケガまでさせられてのこの対応、腹が立ってなりません。
事を荒立てるつもりはなかったのですが、あまりにも相手方の任意保険会社の担当の対応が悪すぎるので、弁護士・当方の任意保険会社の担当と話した結果、人身扱いにしてしっかりと対応することになりました。
相手方の対応がそれなりならば物損扱いのままにしようと思いましたが人身扱いにします。
人身扱いにすることで、加害者側には行政処分が科せられることになるでしょう。
今後は弁護士を雇って対応していく予定です。
(自動車保険の弁護士特約に入っていてよかったです。)

よろしければ感想をお聞かせ下さい。
  • いいね! (0)
  • もう一息! (0)
  • 痛い/寒い/気持ち悪い (0)
  • ちょっと何言っているか分からない (0)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。